病気の予防

スポンサーリンク
世界一受けたい授業

熱中症の原因TOP10・熱中症の予防・対策・対処法│世界一受けたい授業

2017年6月24日放送に「世界一受けたい授業」で放映された、熱中症の原因TOP10、熱中症予防に最適な飲み物、熱中症の人に対する正しい対処法について御紹介します。 そんな熱中症の内容について解説されたのが、兵庫医科大学教授 服部益治...
健康と医学

ガン細胞を減らし病気予防となる免疫機能を上げてくれる最強の食べ物は「青じそ」?|ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!

2017年06月03日放送のジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!『名医たちがぶっちゃけ!病気を予防する最強の食べ物スペシャル!』で紹介された、病気を予防する最強の食べ物に効果的な食べ物についての御紹介です。 免疫細胞がガ...
健康と医学

冷え性の予防・改善に効果的な食べ物はスイカの皮の白い部分?|ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!

2017年06月03日放送のジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!『名医たちがぶっちゃけ!病気を予防する最強の食べ物スペシャル!』で紹介された、冷え性の予防・改善に効果的な食べ物についての御紹介です。 冬より夏に冷えを感じ...
林先生が驚く初耳学

日常的にやってしまいがちな食中毒に対する行動・原因・予防・対策│林先生が驚く初耳学

カレーの作り置き、洗い物のつけ置き、飲みかけのペットボトルは食中毒の原因となります。 このように日常的にやってしまいがちな行動と食中毒となる原因とその対策を御紹介します。 食中毒に関する基礎知識 食中毒は気温30度を超えると一...
世界一受けたい授業

うつ病の10の兆候・予防法・克服法│世界一受けたい授業

2017年4月22日に世界一受けたい授業の保健体育の授業で放送された「うつ病の予防法と克服法」の御紹介です。 うつ病の基礎知識 10年間の自殺者数の統計を見ると、5月が一番多い月となっています。 その自殺者の6割の人が患ってい...
健康と医学

1日800gの野菜と果物摂取で心臓発作 脳卒中 癌 早期死亡リスクを下げる効果が判明!

1日に果物や野菜を800g摂取することで、心臓発作、脳卒中、癌、早期死亡の可能性を減らし全世界の700万人の命を防ぐかもしれないという研究結果をImperial College Londonの科学者が発表しました。 なお、本記事はUp...
健康と医学

納豆が脳卒中や心筋梗塞を防ぐ 岐阜大学 3万人調査│朝日新聞デジタル

納豆をよく食べる人は脳卒中や心筋梗塞を防ぐ効果が期待できるという調査結果を岐阜大学が報告しました。 参照:納豆で脳卒中死亡リスク3割低下 岐阜大が3万人調査 朝日新聞デジタル 岐阜大学の納豆の調査報告内容 納豆を普段よく食べる...
世界一受けたい授業

味噌汁を毎日飲むことで乳がんの発生率が下がる?│世界一受けたい授業

2017年2月18日の世界一受けたい授業で放映された、乳がんのスペシャリスト 昭和大学医学部准教授 明石定子先生の乳がんについての授業で紹介された味噌汁を飲むことで乳がんの発症率を最大40%下げることができるという報告です。 毎日味噌...
健康と医学

熱性けいれんの症状・原因・予防・対処法

熱性けいれんの症状・原因・対処法・予防、救急車の呼ぶ判断基準、ダイアップ座薬(坐剤)(一般名:ジアゼパム)の使い方や注意点、てんかんとの違い、抗ヒスタミン薬が熱性けいれんを誘発する件、2015年に改定されたガイドラインの内容をベースに御紹介...
アレルギー

肌の保湿はアトピー性皮膚炎の予防に効果的|林修の今でしょ!講座

医師でありながら自らも研究を行うアトピー研究の第一人者である国立成育医療研究センター大矢幸弘先生によると、肌の保湿はアトピー性皮膚炎の予防に効果的とのこと。 国立成育医療研究センターによる新生児118人を対象にした研究によると、毎日保...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました