約64,000人の開発者を対象とした好き・嫌いなプログラミング言語TOP25

IT業界

約64,000人の開発者を対象とした好きなプログラミング言語、嫌いなプログラミング言語TOP25の御紹介です。

なお、本記事はWhich Are The Most Loved and Most Hated Programming Languages | 2017を基にした記事です。

スポンサーリンク

好まれているプログラミング言語TOP25

  1. Rust
  2. Smalltalk
  3. TypeScript
  4. Swift
  5. Go
  6. Python
  7. Elixir
  8. C#
  9. Scala
  10. Clojure
  11. JavaScript
  12. F#
  13. Haskell
  14. SQL
  15. C++
  16. Julia
  17. Java
  18. R
  19. Ruby
  20. C
  21. PHP
  22. Erlang
  23. Dart
  24. Common Lisp
  25. Groovy

嫌われているプログラミング言語TOP25

  1. Visual Basic 6
  2. VBA
  3. CoffeeScript
  4. VB.NET
  5. Matlab
  6. Objective-C
  7. Assembly
  8. Perl
  9. Lua
  10. Hack
  11. Groovy
  12. Common Lisp
  13. Dart
  14. Erland
  15. PHP
  16. C
  17. Ruby
  18. R
  19. Java
  20. Julia
  21. C++
  22. SQL
  23. Haskell
  24. F#
  25. JavaScript

まとめ

好きなプログラミング言語では、1位「Rust」2位「Smalltalk」3位「TypeScript」4位「Swift」5位「Go」という結果になっています。

こう見てみると、有名な言語もあるものの、日本ではどちらかと言うと主流ではないプログラミング言語が上位5つを独占しています。

逆に、日本でよく使われている「Java」や「PHP」が、どちらかと言うと下位(嫌いな言語)に位置していますね。

嫌いなプログラミング言語では、1位「Visual Basic 6」2位「VBA」3位「CoffeeScript」4位「VB.NET」5位「Matlab」という結果になっています。

どちらかと言うと、この上位5つのプログラミング言語の方が、日本で馴染みのある言語が多いですね。

特に「VBA」や「VB.net」は、日本では現役で稼働しているシステムやツールも多いことでしょう。

なお、同アンケートは世界の開発者を対象としているので、今後好まれている上位のプログラミング言語が今後日本でも主流になる可能性も高いと思いますので、最低でもそれぞれの言語が何かぐらいは知っておくようにしたいですね。

Rust

Rust(ラスト)は並列かつマルチパラダイムのプログラミング言語である。Mozillaによって開発されている[2]。関数型プログラミング、並列アクターモデル、手続き型プログラミング、オブジェクト指向プログラミングをサポートする実用的な言語を目指している。
出典:Wikipedia「Rust」

Smalltalk

Smalltalk(スモールトーク)は、Simula のオブジェクト(およびクラス)、LISPの徹底した動的性、LOGO のタートル操作や描画機能に、アラン・ケイの「メッセージング」というアイデアを組み合わせて作られたクラスベースの純粋オブジェクト指向プログラミング言語、および、それによって記述構築された統合化プログラミング環境の呼称。
Smalltalk で一語であり、「Small Talk」「SmallTalk」などは誤りである。
出典:Wikipedia「Smalltalk」

TypeScript

TypeScript はマイクロソフトによって開発され、メンテナンスされているフリーでオープンソースのプログラミング言語である。TypeScript は JavaScript に対して、省略も可能な静的型付けとクラスベースオブジェクト指向を加えた厳密なスーパーセットとなっている。C# のリードアーキテクトであり、DelphiとTurbo Pascalの開発者でもあるアンダース・ヘルスバーグが TypeScript の開発に関わっている。 [2][3][4][5]。TypeScriptはクライアントサイド、あるいはサーバサイド(Node.js)で実行されるJavaScriptアプリケーションの開発に利用できる。
TypeScript は大規模なアプリケーションの開発のために設計されており、コンパイルすると JavaScript のソースコードを出力する。 [6]。TypeScriptはJavaScriptのスーパーセットであるため、既存のJavaScriptプログラムは、全て有効なTypeScriptプログラムとなる。

出典:Wikipedia「TypeScript」

Swift

Swift(スウィフト)は、アップルのiOSおよびmacOSのためのプログラミング言語。Worldwide Developers Conference (WWDC) 2014で発表された。アップル製OS上で動作するアプリケーションの開発に従来から用いられていたObjective-CやObjective-C++、C言語と共存することが意図されている[3]。
Swiftは、マルチパラダイムのコンパイラプログラミング言語であるが、XcodeのPlaygroundsの上やターミナルでインタラクティブにデバッグする事が可能である。
出典:Wikipedia「Swift」

Go

Goはプログラミング言語のひとつ。Googleによって開発されており[4]、設計にロブ・パイク、ケン・トンプソンらが関わっている。
主な特徴として、軽量スレッディングのための機能、Pythonのような動的型付け言語のようなプログラミングの容易性、などがある。Go処理系としてはコンパイラのみが開発されている。
出典:Wikipedia「Go」

[ベテランSEプログラマの転職広告]

タイトルとURLをコピーしました