コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON~

テレビ

『コード・ブルーに登場するキャストや、キャストのインタビュー内容、予告YouTube動画や、過去のコード・ブルーが全話無料で見れる情報、コード・ブルーに関連する最新記事等、コード・ブルーの情報を余す所なくお届けします!

なお、本情報は、コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON~のHPと、各サイトで発信されている最新の記事情報から作成しています。

コード・ブルー - フジテレビ
コード・ブルー - オフィシャルサイト。2017年7月スタート。 毎週月曜よる9時放送。 出演:山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介
スポンサーリンク

ストーリー

医師として10年以上のキャリアを持った彼らは仕事もプライベートも自分の人生と向き合い始める年代に達しそれぞれの道を歩みだしていた。

藍沢耕作(山下智久)は翔陽大学附属北部病院の救命救急センターを離れ、脳外科医として研鑽をつみさらなる高みをめざし日々オペを行っている。

白石恵(新垣結衣)は人手不足の翔北救命救急センターで今やフライトドクターのスタッフリーダーとして奮闘していた。

かつてはともにフライトドクターを目指していた緋山美帆子(戸田恵梨香) は、翔北病院を離れ周産期医療センターで産婦人科医としての道を歩んでいた。

冴島はるか(比嘉愛未)は、今もフライトナースとしての道を究め続けエースとして活躍中。

また藤川一男(浅利陽介)も白石と共に翔北救命救急センターを支える整形外科専門の救命医となっていた。

彼らの成長を語る上で橘啓輔(椎名桔平)の名を挙げないわけにはいかない。

そんな橘は救命医として活躍を続けているが現在、息子についてある厳しい局面に立たされていた。

橘が葛藤する理由とは。

そんな救命センターに新たにフライトドクターを目指すフェロー・名取颯馬(有岡大貴)、灰谷俊平(成田 凌)、横峯あかり(新木優子)、フライトナースを目指す雪村双葉(馬場ふみか)がやってくる。

フェローたちは使い物にならないと救命センターの誰もが嘆く中、白石は人材不足の中、彼らを戦力にするしかないと必死に育てようと努力する。

脳外科医として信頼を既に得ている藍沢には強力なライバル、新海広紀(安藤政信)が現れる。

脳外科では世界屈指の水準を誇るトロント大へ臨床医師として選ばれるかどうかの席を争っていた。

それぞれの道を歩むかつてのフェローたち、新たなフェローたち、そして彼らの仲間たちによって『コード・ブルー』第三シーズンがついに始まる。
引用元:ストーリー

スポンサーリンク

キャスト

藍沢 耕作:山下 智久
白石 恵 :新垣 結衣
緋山美帆子:戸田恵梨香
冴島はるか:比嘉 愛未
藤川 一男:浅利 陽介

名取 颯馬:有岡 大貴(Hey!Say!JUMP)
灰谷 俊平:成田 凌
横峯あかり:新木 優子
雪村 双葉:馬場ふみか

早川 正豊:伊東 祐輝
鳥居 誠 :岩井拳士朗
広田 扶美:下垣 真香
橘 優輔 :歸山 竜成

梶 寿志 :寺島 進
西条 章 :杉本 哲太
三井 環奈:りょう
引用元:キャスト

スポンサーリンク

インタビュー

藍沢耕作役:山下智久さん

『コード・ブルー』3rdシーズン制作を知られた時の感想は、いかがでしたか?
ちょっと心拍数が上がる感じがしました。

もちろん、もう一度あったらいいなとは思っていたんですけど、いざ本当に‘やりますよ’と言われると、一瞬ですけど小さい恐怖を覚えたというか…。

それだけ自分にとっては大きくて、本気で向かい合って戦っていた作品だったので、またその戦闘モードに入るのか? と、思うと、武者震いというか…そんな気持ちになりました。

でも、作品に入る前の緊張や恐怖は、本気で挑もうとする証拠でもあるので、あって良いと思っています。

1st、2ndシーズンを見て、医師、あるいは救命救急医を目指す人も増えたようですが…。
ドラマを見て、人の命と向き合う仕事を選択してくださる方が増えたとしたら、役者冥利につきます。

でも、もっともっと、これから3rdシーズンを見る1st、2ndとは違う世代のみなさんにも響くものを届けて行きたいです。

3rdシーズンは、さらに上のステージに立てるような作品にしていきたいです。
記事の続きはコチラ


白石恵役:新垣結衣さん

『コード・ブルー』3rdシーズンの制作を知られた時の感想は?
定期的に『コード・ブルー』の出演者やスタッフの方々と集まる機会があったんです。

そこで、プロデューサーさんたちから、常にもう一度制作したいという強い気持ちを伺っていました。

前作から間隔は開いてしまいましたけど、いつかはやるんだろうな? とは思っていたんです。

でも、出演者全員が揃うのか? とか、どういったストーリー展開になるのか? など、私には想像が出来ないので、夢物語みたいに思っていました。

それが今回実現して、みんなが再集結したことは驚きましたけど嬉しかったです。

でも“楽しみだね”だけでは入れない作品だと思うんです。良いタイミングで新しい課題を与えて下さったと感じています。

作品の中でも医師たちが成長していくんですが、同じように演じる私たちも鍛えてもらえると思うので、いろいろな覚悟を持って臨もうと思いました。

プレッシャーも感じられますか?
もちろんあります。

今回、再集結が決まってから、前2シーズンを少しずつ見返しているんですけど、すごく素敵なドラマだと改めて思いました。

だからこそ、たくさんのみなさんにご覧頂けたと思います…。今回の放送を楽しみにして下さっているみなさんの気持ちを思うと、ドキドキです。
記事の続きはコチラ


緋山美帆子役:戸田恵梨香さん

『コード・ブルー』3rdシーズンの制作が決定したことを知られた時のご感想はいかがでしたか?
マジか? でした(笑)。

『コード・ブルー会』をやっていて、出演者やスタッフでちょこちょこ集まっていて、“またやれたら良いね”とは、話していたんです。

でも、実際には難しいだろうと思っていました。

ですから、前作から7年という月日はあるものの、制作に動き始めたらそんなに時間がかからずに出来ることになったと知って、ビックリしました。

そして、5人(戸田さん、山下智久さん、新垣結衣さん、比嘉愛未さん、浅利陽介さん)が再びそろったことも奇跡だと思いますし…嬉しかったです。

前作では、エンターテインメントとしてだけでなく、医療従事者や、そこを目指すみなさんに大きな影響を与えましたね?
実際に演じている…出演している時は、どれだけのみなさんにご覧いただけているか? またみなさんの心に残る作品になっているか? などは分かりません。

ただ、後から“見ていました”とかおっしゃって頂いたり、実際にこのドラマを見て救命救急の現場を目指したという方がいらっしゃると伺ったりすると、私たちの仕事の意義は大きかったと思えます。

そういうドラマに携われたことを誇りに思えます。
記事の続きはコチラ


スポンサーリンク

コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-1st 2nd SEASON全話無料配信中!

エラー | フジテレビ公式<FOD>【1ヶ月無料】
【初回1ヶ月は無料見放題!】フジテレビが運営する動画配信サービス<FOD>は、過去の名作ドラマ、バラエティ、アニメ、映画はもちろん、放送中の最新作やFODだけで見られるオリジナル番組など独占タイトルを続々配信中!PC/スマホ/タブレット/テレビでお楽しみいただけます。
スポンサーリンク

関連記事

『コード・ブルー』追加キャスト発表! 寺島進、杉本哲太、りょうが続投

7月17日スタートの新ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の追加キャストが発表され、寺島進、杉本哲太、りょうがファースト&セカンドシーズンに続き、出演することが明らかになった。

 本作は、“ドクターヘリ”に乗るフライトドクターを目指す、藍沢耕作(山下智久)、白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、藤川一男(浅利陽介)、そしてフライトナースの冴島はるか(比嘉愛未)らがぶつかり合いながら、日々成長していく姿を描いた『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~』のサードシーズン。

今シーズンでは、それぞれの道を選択した彼らが、様々な局面に向き合う様が描かれる。

 寺島、杉本、りょうが演じるのは、ファースト、セカンド両シーズンを通じて支持を得た3人。

寺島は、ドクターヘリのパイロットとしてフェローたちの傷ついた心をいつもさりげなく癒してくれた梶寿志役でカムバック。

杉本は、優秀な脳外科医で救命チームを強力にサポートする西条章に扮する。

そしてりょうは、患者の気持ちに寄り添いすぎてしまう緋山をはじめとしたフェローたちの心を気にかけ、見守り続けてきた三井環奈を再び演じる。

 サードシーズンでは、藍沢たちと同様に、三者はそれぞれの人生を歩む。梶はベテランパイロットとして今もフェローたちを見守り、西条は脳外科部長となり、藍沢やライバルの脳外科医・新海広紀(安藤政信)の成長を後押し。三井は母としての顔がクローズアップされ、夫の橘啓輔(椎名桔平)や息子と向き合う姿が描かれる。
記事の続きはコチラ


『コード・ブルー』は月9ドラマを救うか? 複合的な群像劇への期待

“月9”が苦しんでいる。

近年、低視聴率を理由にした打ち切りの噂が何度となく報じられていたが、今年も『突然ですが、明日結婚します』が過去ワーストの平均視聴率6.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)に終わったほか、ラブストーリー路線を捨てて豪華キャストで挑んだ『貴族探偵』も平均視聴率8.8%に留まった。

 しかし、放送30年を超えてなお月9ブランドは健在。ネガティブなニュースばかりではあるものの、今年最も多くYahoo!トップ記事に取り上げられているのは月9であり、その認知度や話題性は依然としてトップクラスと言える。

 次作『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命』(以下、『コード・ブルー』に略)の放送前に、「現在の月9には何が求められていて、どうあるべきか」を考えていきたい。


月9新ドラマ「コード・ブルー」で懸念される前作からの変更点

7月17日から始まるフジテレビの“月9”ドラマ『コード・ブルー』は、前作から山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未などの主要キャストがそのまま残り、新たに有岡大貴、馬場ふみかなどの新キャストが登場する。

ストーリーは山下らが医師として10年以上のキャリアを積み、それぞれの道を歩んでいるという設定だ。

「何より期待しているのはフジテレビ自身でしょう。

6月に亀山社長が事実上更迭されるなど大幅な人事のテコ入れを行い、低迷する視聴率から脱出するために、なりふり構わず動いています。

フジテレビの看板枠である月9の視聴率が高ければ、低迷打破の起爆剤になるといったシナリオを描いているのも無理はありません」(テレビ雑誌編集者)

コード・ブルーは公式ツイッターアカウントはフォロワー10万人を超え、ハッシュタグ『#コードブルー』が付いた投稿も数多く見受けられる。公式サイトに寄せられたメッセージも「期待している」という内容が多い。

だが、ひとつ懸念されることがある。それは脚本家が交代したことだ。
記事の続きはコチラ


パイロット・梶、脳外科・西条、フライトドクター・三井も帰ってきた!初回放送拡大も決定!

『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』に、うれしいニュースが飛び込んできました。1st、2nd両シーズンを通じて熱烈なファンを獲得し、人気キャラクターとして支持を得たあの3人も3rdシーズンに登場します!

その3人とは、ドクターヘリのパイロットとして、フェローたちの傷ついた心をいつもさりげなく癒してくれたパイロットの梶寿志(寺島進)。

優秀な脳外科医で、救命チームを強力にサポートする西条章(杉本哲太)。

そして、自らの経験もあり、患者の気持ちに寄り添いすぎてしまう緋山をはじめとしたフェローたちの心を気にかけ、見守り続けてきた三井環奈(りょう)。

3rdシーズンに登場する彼らも、三者それぞれの人生を歩んでいます。

梶はベテランパイロットとして今もフェローたちを見守り、西条は脳外科部長として、藍沢耕作(山下智久)や、ライバルの新海広紀(安藤政信)の成長を後押し。

三井は3rdシーズンでは、特に母としての顔がクローズアップされることになります。

夫の橘啓輔(椎名桔平)とともに息子と向き合う姿が描かれます。

今回も3人の体温がドラマの温度をあげてくれることになりそうです。

視聴者のみなさまの期待に応え、7月17日月曜日、初回放送は30分拡大に決定しました。(午後9時〜10時24分放送)
記事の続きはコチラ


最強タッグ再び!主題歌「HANABI」に決定

7月の放送開始が待たれる『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』の主題歌が、全2シーズンに引き続きMr.Childrenが歌う「HANABI」に決定した。

「HANABI」は2008年7月『コード・ブルー』の放送開始に合わせ、ドラマの主題歌として書き下ろされた作品。

ドラマと共に誕生し、以来ファーストシーズン、セカンドシーズンと歩みを共にしてきた主題歌とあって視聴者からも格別の愛情で支持されてきた。

7月からのサードシーズン放送決定が4月に発表されてから今に至るまで、「主題歌はHANABIなのか?」という話題がネット上を騒がし続けているほど、ファンにとっては気になるポイントとなっていた。

引き続き主題歌が「HANABI」に決定したことについて、プロデューサーの増本淳は「『HANABI』という曲は言うなれば6人目の登場人物というか、あの5人の若者と一緒にファーストシーズン、セカンドシーズンと歩んできた、もはや『コード・ブルー』に欠かすことのできない登場人物の一人と言えます。

新シーズンを始めるにあたり、より高みを目指して変えていくべき部分と、『コード・ブルー』が『コード・ブルー』であるために変えてはいけない部分とがあると感じていました。

この『HANABI』はその変えてはいけない部分の一つであると思っています」と主題歌への思いを語っている。

なお、Mr.Childrenは6月10日から全国ドーム&スタジアムツアー(70万人動員)がスタートし、ちょうどドラマの放送と重なるため、Mr.Children×『コード・ブルー』の掛け合わせで、日本中が熱く盛りあがることになりそうだ。


山下、新垣、戸田、比嘉、浅利が結集!

2008年7月、日本初にして唯一のドクターヘリをテーマに取り上げたドラマ『コード・ブルー』がスタート。大好評の内に全11回の放送を終え、翌09年1月にスペシャル、2年と置かず10年1月からは2ndシーズンを放送しました。

大好評の中、惜しまれながら最終回を迎えた『コード・ブルー』が2017年7月、帰ってくることになりました!

出演は過去3回と同様、山下智久さん、新垣結衣さん、戸田恵梨香さん、比嘉愛未さん、浅利陽介さん。シリーズを追う毎に大きく飛躍した5人。

全員が主役級俳優となった今、5人が揃ったことは奇跡とも言えます。

『コード・ブルー』は“ドクターヘリ”に乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの姿を初めて取り上げ、その真摯に命と向き合う姿が大きな反響を呼びました。

ドラマ『コード・ブルー』が誕生したのは「救急医療用ヘリコプターを用いた救急医療の確保に関する特別措置法」(ドクターヘリ特別措置法)が公布された2007年の翌年。

まだドクターヘリの認知度が世間一般に高くない中、配備を促進することを目的とした同法公布後に『コード・ブルー』が放送されたことは意義深いことでした。

『コード・ブルー』(以後1stシーズン)はフライトドクターを目指し全国から翔陽大学附属北部病院救命救急センターに集った藍沢耕作(山下智久)、白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、藤川一男(浅利陽介)といった医師たちが、出会うところから始まりました。

さらにドクターヘリで既にフライトナースとして信頼を得ていた冴島はるか(比嘉愛未)とも、時にぶつかり、時に助け合いながら生死を左右する難問に日々向き合いながら次第に成長していく姿が描かれました。

最終話ではトンネル多重衝突事故の大惨事の中、人命救助に必死に向き合う5人の姿が描かれた。

スペシャル(2009年)ではトンネル事故後、謹慎していた5人が勤務に復帰した日に発生した列車脱線事故でのドラマが描かれました。

セカンドシーズン(2010年)は、フライトドクターの研修修了認定まであとわずかとなった彼ら4人の姿を中心に描かれました。

クライマックスでは飛行機墜落によるドクターヘリの要請が入ります。一回り成長した彼らが惨状を前に瞬間、瞬間に決断を迫られる中、命を守ることを第一に一人一人と向き合う姿が描かれました。

全作を通じ、緻密な取材に基づくリアルな医療現場を描くと同時に、一人一人の個性を丹念に描き出す人間ドラマが大きな感動を呼びました。


『コード・ブルー』が断トツ1位!夏ドラマ期待度調査

放送開始前の段階で、視聴者はどのドラマを見たいと思っているのか。マイナビニュースに、夏の民放連続ドラマの中で「最も期待する作品」をアンケート調査したところ、山下智久主演のフジテレビ系月9ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』が、断トツの1位に輝いた。

連ドラセカンドシーズンから7年の時をへて復活する今作。山下に新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介、さらに椎名桔平、寺島進、杉本哲太、りょうといったおなじみのメンバーが再集結することが発表され、6月19日からフジテレビオンデマンド(FOD)で無料配信されているファースト・セカンドシーズンの総視聴数は、10日間で130万回を記録するなど、大きな注目を集めている。
記事の続きはコチラ


7月期ドラマ期待度1位は、月9「コード・ブルー」第3シーズン ~さまざまな“真実”と向き合う力作上位に

 7月の訪れとともに「夏ドラマ」が続々とスタートする。前期に続き7月クールもシリーズ、オリジナル、原作モノがバランス良くラインアップ。

また、キャストとしては、売れっ子やベテランが目立つ一方で、尾上松也や渡辺直美、飯豊まりえなど、連ドラ初主演を飾るフレッシュな顔ぶれも豊富で、ネットを含め盛り上がりを見せていきそうな予感だ。

オリコンの週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』では、放送に先駆け7月期の主要ドラマを対象に期待度調査を実施。

その結果、「7月期ドラマ期待度ランキング」(プライムタイム)1位には、7 年ぶりに復活し第3 シーズンを迎える【コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON】(フジテレビ系/7月17日より毎週月曜21:00~)が選ばれた。

同調査は6月19日~26日の期間、ドラマに興味関心のある全国の10代~50代の男女、計1364名を対象に実施したもの(※NHK、民法各社で放送される主要ドラマが対象/6月19日時点で未発表の作品は除く)。

各作品「視聴」、「俳優(主演)」、「俳優(主演以外)」、「内容」の4項目についての期待度を数値化し、1~20までのポイントに分類(1項目20点満点×4項目=80点満点)。その合計ポイントから順位付けし「期待度ランキング」として発表した。

 1位に選ばれた【コード・ブルー~】は、80ポイント満点中77ポイントという高得点をマークした。

同ドラマは、史上初めて「ドクターヘリ」を題材にし、そのフライトドクターを目指す若者たちの奮闘を描く作品として08 年7 月期に第1 弾を放送。

シーズンを重ね、当初は新人だった登場人物たちも医師として10年以上のキャリアを持ち、新作では仕事もプライベートでも、人生と向き合う年代に達した各メンバーの「今」を描く。

ユーザーコメントを見ると、「毎回スリルと人間ドラマがあり見応え十分。今作も楽しみにしている」(埼玉/50代男性)と作品の内容はもちろん、「キャスト陣が成長した登場人物たちをどう演じていくか非常に楽しみ」(愛知/20代女性)などと、主演の山下智久をはじめ、役柄同様に俳優としても飛躍したキャスト陣が再集結し、どのような“競演”をみせるのか、男女問わず幅広い層から期待が寄せられている。

記事の続きはコチラ


月9の命運を握る「コード・ブルー」新垣結衣の人気で成功なるか

7月5日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)は、『豪華新ドラマ俳優、女優陣禁断モテテク披露スペシャル』と題し、7月スタートのドラマに出演する人気俳優が多数出演した。

そのなかでも注目されたのが、『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)が大きな話題になり、7月からは『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』に出演する新垣結衣だった。

番組では、女性がするとかわいい仕草を紹介。

《彼が服をパタパタさせて暑い仕草をしている時は、息を首筋に吹く》や、《待ち合わせ場所で会った時はハグすると見せかけてフェイントする》など、一部を新垣が実演し、スタジオの男性出演者を虜にしていた。

これにはツイッターでも《ガッキーのフェイントハグかわいすぎる》、《ガッキーのダブルウインクかわいすぎ》など、絶賛するつぶやきが多数投稿されていた。

その新垣が出演するコード・ブルーは、今回で第3シリーズを迎える。

第1シリーズの平均視聴率は15.9%(ビデオリサーチ調べ=関東地区)、第2シリーズが同16.6%と、いずれも同時期に開始したドラマのなかでトップの数字を誇っている。
記事の続きはコチラ


戸田恵梨香、キュートすぎるモテ仕草を披露「可愛いすぎて悶絶」の声

戸田は5日に放送されたフジテレビ系列『ホンマでっか!?TV』に出演。

その中の“夏に使える男性を落とす女性のモテ仕草ランキング”のコーナーで、戸田は待ち合わせの男性にフェイントハグをする仕草を披露した。

同番組の放送中にもSNSでは「かわいい」と大好評だった“モテ仕草”を、放送後自身のInstagramで再度この“モテ仕草”を公開した。

 放送では無かったカメラ目線の“モテ仕草”は大好評で、「もーほんとかわいい」「モテ仕草しなくても、モテるし可愛いです」「だいすきかわいいだいすきです」「えりかちゃん可愛いすぎて悶絶」と絶賛の声が多数届いている。

 戸田が出演する「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」(フジテレビ系列)は7月17日(月・祝)より毎週月曜日21時~放送開始。

おなじみの「コード・ブルー」メンバーが7年ぶりに集結し、それぞれの道を歩だした彼らの新たな活躍が描かれる。
記事の続きはコチラ


比嘉愛未、マツコとの2ショットを公開「シュール」「美女と野獣」の声も

女優の比嘉愛未がタレントのマツコ・デラックスとの2ショット写真を公開し、話題を呼んでいる。

比嘉は今月17日よりスタートするドラマ『コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)の宣伝の一環でバラエティ番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に出演。

その際にマツコと撮影したという写真は、笑顔を見せる比嘉の肩にマツコが後ろから手をおいているというショットで、ファンからは「マツコさん何か可愛い!(笑)」「体の大きさが一目瞭然ですね笑笑」「いつも小顔だけど、マツコさんの隣にいると余計に小顔に見える(笑)」「わぁ マツコ大好き~ 優しそうな表情」と、マツコに反応する声が続出し、なかには「美女と野獣(笑)」「シュールなツーショット。美女と〇〇〇…。」というコメントも。

ホンマでっか!?TV」は、毎回視聴者があっと驚くような事実を紹介し、それを更に様々な専門知識を持つ評論家らが独自の視点で掘り下げていくバラエティ番組。

MCは明石家さんまが務め、マツコやブラックマヨネーズなどをレギュラーゲストに迎えている。

 ドラマ『コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON』はファン待望のシリーズ三作目。一・二作目に続いて山下智久が主人公の医師を演じるが、三作目では新垣結衣、戸田恵梨香ら同期の医師とそれぞれ違う道を歩みつつ、互いに奮闘する様を描く。比嘉は彼らと同期のフライトナースを演じる。
記事の続きはコチラ


『コード・ブルー』成田凌のモサ男感がスゴい イケメンオーラ皆無に

山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香など豪華キャストの共演で7月17日から3rdシーズンが始まるドラマ『コード・ブルー ~ドクターヘリ救急救命~』(フジテレビ系)。

人気シリーズの久しぶりの新作とあって、放送開始前から期待値は高く、公式ツイッターアカウントはすでにフォロワーが11万人に。

そんな中、公開された予告編で、「ある男」がアツい注目を集めている。

6月27日に公式サイトおよびYouTubeにアップされた予告映像。

1stシーズンから出演するメンバーが「教える者」として、そして3rdシーズンから参加するメンバー(有岡大貴・成田凌・新木優子・馬場ふみか)が「学ぶ者」として紹介されている。

その中でもインパクト絶大なのが成田演じる灰谷俊平だ。公式サイトによると、フライトドクター候補生として、白石恵(新垣)らのもとで学ぶ若者らしい。

俳優業のかたわら、ファッション雑誌『MEN’S NON-NO』のモデルとしても活動する成田。

普段の姿は文句なしのイケメンだが、『コード・ブルー』ではモサい髪型のメガネ候補生役のようだ。
記事の続きはコチラ


タイトルとURLをコピーしました