【ロシアW杯 日本VSコロンビア】選手の採点・マン・オブ・ザ・マッチ(MOM)・MVP情報のまとめ

日本代表の試合

ロシアワールドカップ2018の日本対コロンビアのサッカー試合の選手の採点(大迫勇也・香川真司・柴崎岳・原口元気・乾貴士・長友佑都等)、マン・オブ・ザ・マッチ(MOM)やMVPに選出された選手の情報をまとめました。

スポンサーリンク

日本対コロンビアの試合の採点

マン・オブ・ザ・マッチに乾貴士!英BBCが日本代表を採点…コロンビアは軒並み低評価

ロシアワールドカップ1次リーグH組(19日、コロンビア1-2日本、サランスク)コロンビアと日本の一戦は、2-1で日本が勝利した。

英『BBC』は、マン・オブ・ザ・マッチに乾貴士を選出している。

ついに初戦を迎えた日本。4年前に敗れてグループ敗退に追い込まれたコロンビアに対し、序盤から積極的に入ると、6分にPKから香川真司が先制点を挙げる。

その後一時同点とされたが、73分にCKから大迫勇也が勝ち越し弾。このゴールを守りきり、大事な初戦で白星を挙げた。

マン・オブ・ザ・マッチに乾貴士!英BBCが日本代表を採点…コロンビアは軒並み低評価
 ロシアワールドカップ1次リーグH組(19日、コロンビア1-2日本、サランスク)コロンビアと日本の一戦は、2-1で日本が勝利した。英『BBC』は、マン・オブ・ザ・マッチに乾貴士を選出している。
スポンサーリンク

コロンビア戦、香川先制に本田アシスト。2大エースの活躍で“満点の奇跡”【どこよりも早い採点/ロシアW杯】

6月19日、日本対コロンビアの一戦が行われ2-1で勝利。西野ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

https://www.footballchannel.jp/2018/06/19/post275897/
スポンサーリンク

独メディア、日本代表のコロンビア戦勝利をどう見た? 採点では香川&大迫が高評価/W杯

19日に行われたロシア・ワールドカップのグループH第1節、日本はコロンビアを2-1で下した。

ゴールを決めたのが香川真司、大迫勇也と、ブンデスリーガで実績のある2人だったこともあり、ドイツでもその活躍が大きく報じられた。

ドイツメディア『SPOX』は「ブンデスリーガデュオが日本を初戦勝利に導いた!」という見出しで、日本代表の勝利について次のように伝えている。

独メディア、日本代表のコロンビア戦勝利をどう見た? 採点では香川&大迫が高評価/W杯
 19日に行われたロシア・ワールドカップのグループH第1節、日本はコロンビアを2-1で下した。ゴールを決めたのが香川真司、大迫勇也と、ブンデスリーガで実績のある2人だったこともあり、ドイツでもその活躍が大きく報じられた。
スポンサーリンク

【日本2-1コロンビア|採点&寸評】長友と原口の闘争心に拍手!神様、仏様、大迫様!!

【日本2-1コロンビア|採点&寸評】長友と原口の闘争心に拍手!神様、仏様、大迫様!! | サッカーダイジェストWeb
日本2-1コロンビア/6月19日/モルドビ&#124...

日本のコロンビア戦勝利を独メディアはどう見た?採点では香川&大迫が高評価

【海外の反応】日本のコロンビア戦勝利を独メディアはどう見た?採点では香川&大迫が高評価 | Goal.com
香川、大迫のゴールで日本がコロンビアを2-1で下した。この活躍を受けて、ドイツメディアが“ブンデスリーガデュオ”という言葉を用いて、自国リーグ所属選手に賛辞を贈っている。
スポンサーリンク

神様、仏様、大迫様!コロンビア対日本の採点表とマンオブザマッチ

グループリーグ(グループH)第1戦、コロンビア対日本。この試合に出場した両チーム全選手の採点とMOMは以下の通り。

コロンビア対日本の選手採点表、マンオブザマッチ┃ワールドカップ・グループH・第1戦
2018FIFAワールドカップ、グループリーグ第1戦(グループH)、コロンビア代表対日本代表の全選手の採点・寸評。マンオブザマッチは先制点のPKのきっかけを作り、決勝点もマーク。さらに攻守両面で八面六臂の活躍を見せた大迫勇也を選出。
スポンサーリンク

みんなで採点!! 日本の“運命の初戦”、最も評価が高かったのは文句なしで…

iOS版およびAndroid版で配信中の『ゲキサカアプリ』では、ユーザーが『採点機能』を使って出場選手を採点。キックオフから試合終了30分後まで受け付けられた採点の平均点が発表された。

最も評価が高かったのは、決勝点を挙げてマン・オブ・ザ・マッチに選出されたFW大迫勇也で『7.19』だった。

次いでMF柴崎岳が『6.75』、MF香川真司が『6.38』となっている。なお、一番低かったのは、GK川島永嗣で『4.79』だった。

みんなで採点!! 日本の“運命の初戦”、最も評価が高かったのは文句なしで… | ゲキサカ
 日本代表は19日、ロシアW杯グループリーグ第1節でコロンビア代表と対戦し、2-1で勝利した。前回大会8強、FIFAランキング16位のコロンビアを倒す金星。4年前のブラジ...
スポンサーリンク

【どこよりも早い採点!】日本代表vsコロンビア代表、西野ジャパンのパフォーマンスは?

【どこよりも早い採点!】日本代表vsコロンビア代表、西野ジャパンのパフォーマンスは? : サカサカ10【サッカーまとめ速報】
1: 名無し@サカサカ10 2018/06/19(火) 23:07:26.63 _USER9 川島永嗣 10 直接FKから失点。何とか掻き出したかった 長友佑都 10 クアドラードとの一対一にも粘り強く対応したが、不用意なクリアミスで失点の遠因に 昌子源 10 カバーリング能力の高さは見せた。個人としての
スポンサーリンク

【日本2−1コロンビア|採点&寸評】長友と原口の闘争心に拍手!神様、仏様、大迫様!!

日本2−1コロンビア|香川が先制点!大迫が勝ち越し弾!大事な初戦で難敵から渾身の勝点3!

【日本2−1コロンビア|採点&寸評】長友と原口の闘争心に拍手!神様、仏様、大迫様!!
日本2−1コロンビア/6月19日/モルドビア・アレーナ(サランスク)【日本代表PHOTO】日本2−1コロンビア|香川が先制点!大迫が勝ち越し弾!大事...
スポンサーリンク

MOMは乾貴士!英『BBC』が白星発進の日本代表を採点…コロンビアは軒並み低評価

ロシア・ワールドカップは19日にグループHの初戦が行われ、日本代表がコロンビア代表を2-1で撃破。白星スタートを切った。

イギリス『BBC』が、マン・オブ・ザ・マッチに乾貴士を選出している

【海外の反応】MOMは乾貴士!英『BBC』が白星発進の日本代表を採点…コロンビアは軒並み低評価 | Goal.com
ロシア・ワールドカップは19日にグループHの初戦が行われ、日本代表がコロンビア代表を2-1で撃破。白星スタートを切った。イギリス『BBC』が、マン・オブ・ザ・マッチに乾貴士を選出している。
スポンサーリンク

“低弾道FK”をニアに叩き込まれたGK川島 「驚くようなプレー」と伊メディア酷評

日本代表は現地時間19日に行われたロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ初戦のコロンビア戦で、2-1の勝利を飾った。

イタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」は試合の採点を公開し、FW大迫勇也に両チーム最高の「7点」をつけた。

一方で、GK川島永嗣には「驚くようなプレー」と、退場したコロンビアMFカルロス・サンチェス以外ではワーストタイの「5点」を与えている。

“低弾道FK”をニアに叩き込まれたGK川島 「驚くようなプレー」と伊メディア酷評
コロンビア戦の採点を公開、川島はチーム最低点の「5点」 日本代表は現地時間19日に行われたロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ初戦のコロンビア戦で、2-1の勝利を飾った。イタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・…
タイトルとURLをコピーしました