【2019年】梅雨入り/梅雨明け(関東/関西(近畿)/東海/九州/東北/沖縄等)

おすすめ情報

2019年の梅雨入り/梅雨明け、平年の梅雨入り/梅雨明け、去年(2018年)の梅雨入り/梅雨明け情報の御紹介です。

なお、本記事の作成にあたっては、気象庁が公開している昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)と、全地域の一覧 梅雨入りと梅雨明け(csv)を参考に作成しました。

また、最新の2019年の梅雨入り/梅雨明けは、平成31年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)が参考になります。

スポンサーリンク
  1. 梅雨入り/梅雨明け情報
    1. 沖縄地方
      1. 2019年の梅雨入り
      2. 2019年の梅雨明け
      3. 平年の梅雨入り
      4. 平年の梅雨明け
      5. 2018年の梅雨入り
      6. 2018年の梅雨明け
      7. 昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)
      8. 向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)
    2. 奄美地方
      1. 2019年の梅雨入り
      2. 2019年の梅雨明け
      3. 平年の梅雨入り
      4. 平年の梅雨明け
      5. 2018年の梅雨入り
      6. 2018年の梅雨明け
      7. 昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)
      8. 向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)
    3. 九州南部(奄美を除く)
      1. 2019年の梅雨入り
      2. 2019年の梅雨明け
      3. 平年の梅雨入り
      4. 平年の梅雨明け
      5. 2018年の梅雨入り
      6. 2018年の梅雨明け
      7. 昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)
      8. 向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)
    4. 九州北部地方(山口県を含む)
      1. 2019年の梅雨入り
      2. 2019年の梅雨明け
      3. 平年の梅雨入り
      4. 平年の梅雨明け
      5. 2018年の梅雨入り
      6. 2018年の梅雨明け
      7. 昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)
      8. 向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)
    5. 四国地方
      1. 2019年の梅雨入り
      2. 2019年の梅雨明け
      3. 平年の梅雨入り
      4. 平年の梅雨明け
      5. 2018年の梅雨入り
      6. 2018年の梅雨明け
      7. 昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)
      8. 向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)
    6. 中国地方(山口県を除く)
      1. 2019年の梅雨入り
      2. 2019年の梅雨明け
      3. 平年の梅雨入り
      4. 平年の梅雨明け
      5. 2018年の梅雨入り
      6. 2018年の梅雨明け
      7. 昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)
      8. 向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)
    7. 近畿(関西)地方
      1. 2019年の梅雨入り
      2. 2019年の梅雨明け
      3. 平年の梅雨入り
      4. 平年の梅雨明け
      5. 2018年の梅雨入り
      6. 2018年の梅雨明け
      7. 昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)
      8. 向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)
    8. 東海地方
      1. 2019年の梅雨入り
      2. 2019年の梅雨明け
      3. 平年の梅雨入り
      4. 平年の梅雨明け
      5. 2018年の梅雨入り
      6. 2018年の梅雨明け
      7. 昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)
      8. 向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)
    9. 関東甲信地方
      1. 2019年の梅雨入り
      2. 2019年の梅雨明け
      3. 平年の梅雨入り
      4. 平年の梅雨明け
      5. 2018年の梅雨入り
      6. 2018年の梅雨明け
      7. 昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)
      8. 向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)
    10. 北陸地方
      1. 2019年の梅雨入り
      2. 2019年の梅雨明け
      3. 平年の梅雨入り
      4. 平年の梅雨明け
      5. 2018年の梅雨入り
      6. 2018年の梅雨明け
      7. 昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)
      8. 向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)
    11. 東北南部
      1. 2019年の梅雨入り
      2. 2019年の梅雨明け
      3. 平年の梅雨入り
      4. 平年の梅雨明け
      5. 2018年の梅雨入り
      6. 2018年の梅雨明け
      7. 昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)
      8. 向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)
    12. 東北北部
      1. 2019年の梅雨入り
      2. 2019年の梅雨明け
      3. 平年の梅雨入り
      4. 平年の梅雨明け
      5. 2018年の梅雨入り
      6. 2018年の梅雨明け
      7. 昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)
      8. 向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)
  2. 梅雨入り/梅雨明け情報の関連記事
    1. 週間天気 梅雨入り間近? その前に晴れて暑い
    2. 7日~8日 大雨の恐れ 本州でも梅雨入りか
    3. 週間 梅雨入り近い 晴天続かず 6月初め真夏の気温
    4. 梅雨入り近い 今年は暑い梅雨 1か月予報
    5. 令和初の梅雨入り 奄美地方 平年より3日遅く
    6. 関東甲信 今年の梅雨や真夏の傾向は?
    7. 梅雨入りラッシュか 南西諸島では雷をともない激しく降る所も
    8. 気象庁|平成31年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)
    9. 気象庁|過去の梅雨入りと梅雨明け
    10. 梅雨入りと梅雨明け(速報値) – 日本気象協会 tenki.jp
    11. 関西・近畿地方の梅雨入り・梅雨明け予想!2019年はいつ?
    12. 高温傾向継続も梅雨入りは遅れる可能性も(気象庁3か月予報)
    13. 夏までエルニーニョ現象継続か 梅雨入り遅れる可能性 – 毎日新聞

梅雨入り/梅雨明け情報

沖縄地方

2019年の梅雨入り

2019年5月16日頃

2019年の梅雨明け

情報収集中

平年の梅雨入り

5月9日

平年の梅雨明け

6月23日

2018年の梅雨入り

2018年6月1日

2018年の梅雨明け

2018年6月23日

スポンサーリンク

昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)

気象庁 | 過去の梅雨入りと梅雨明け(沖縄)
気象庁が提供するページです

向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)

沖縄地方の向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)は、コチラです。

奄美地方

2019年の梅雨入り

2019年5月14日頃

2019年の梅雨明け

情報収集中

平年の梅雨入り

5月11日

平年の梅雨明け

6月29日

2018年の梅雨入り

2018年5月27日

2018年の梅雨明け

2018年6月26日

昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)

気象庁 | 過去の梅雨入りと梅雨明け(奄美)
気象庁が提供するページです

向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)

奄美地方の向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)は、コチラです。

九州南部(奄美を除く)

2019年の梅雨入り

2019年5月31日頃

2019年の梅雨明け

情報収集中

平年の梅雨入り

5月31日

平年の梅雨明け

7月14日

2018年の梅雨入り

2018年6月5日

2018年の梅雨明け

2018年7月9日

昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)

気象庁 | 過去の梅雨入りと梅雨明け(九州南部)
気象庁が提供するページです

向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)

九州南部(奄美を除く)の向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)は、コチラです。

九州北部地方(山口県を含む)

2019年の梅雨入り

情報収集中

2019年の梅雨明け

情報収集中

平年の梅雨入り

6月5日

平年の梅雨明け

7月19日

2018年の梅雨入り

2018年6月5日

2018年の梅雨明け

2018年7月9日

昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)

気象庁 | 過去の梅雨入りと梅雨明け(九州北部)
気象庁が提供するページです

向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)

九州北部地方(山口県を含む)の向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)は、コチラです。

四国地方

2019年の梅雨入り

情報収集中

2019年の梅雨明け

情報収集中

平年の梅雨入り

6月5日

平年の梅雨明け

7月18日

2018年の梅雨入り

2018年6月5日

2018年の梅雨明け

2018年7月9日

昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)

気象庁 | 過去の梅雨入りと梅雨明け(四国)
気象庁が提供するページです

向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)

四国地方の向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)は、コチラです。

中国地方(山口県を除く)

2019年の梅雨入り

情報収集中

2019年の梅雨明け

情報収集中

平年の梅雨入り

6月7日

平年の梅雨明け

7月21日

2018年の梅雨入り

2018年6月5日

2018年の梅雨明け

2018年7月9日

昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)

気象庁 | 過去の梅雨入りと梅雨明け(中国)
気象庁が提供するページです

向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)

中国地方(山口県を除く)の向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)は、コチラです。

近畿(関西)地方

2019年の梅雨入り

情報収集中

2019年の梅雨明け

情報収集中

平年の梅雨入り

6月7日

平年の梅雨明け

7月21日

2018年の梅雨入り

2018年6月5日

2018年の梅雨明け

2018年7月9日

スポンサーリンク

昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)

気象庁 | 過去の梅雨入りと梅雨明け(近畿)
気象庁が提供するページです

向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)

近畿地方の向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)は、コチラです。

東海地方

2019年の梅雨入り

情報収集中

2019年の梅雨明け

情報収集中

平年の梅雨入り

6月8日

平年の梅雨明け

7月21日

2018年の梅雨入り

2018年6月5日

2018年の梅雨明け

2018年7月9日

昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)

気象庁 | 過去の梅雨入りと梅雨明け(東海)
気象庁が提供するページです

向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)

東海地方の向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)は、コチラです。

関東甲信地方

2019年の梅雨入り

情報収集中

2019年の梅雨明け

情報収集中

平年の梅雨入り

6月8日

平年の梅雨明け

7月21日

2018年の梅雨入り

2018年6月6日

2018年の梅雨明け

2018年6月29日

スポンサーリンク

昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)

気象庁 | 過去の梅雨入りと梅雨明け(関東甲信)
気象庁が提供するページです

向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)

関東甲信地方の向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)は、コチラです。

北陸地方

2019年の梅雨入り

情報収集中

2019年の梅雨明け

情報収集中

平年の梅雨入り

6月12日

平年の梅雨明け

7月24日

2018年の梅雨入り

2018年6月9日

2018年の梅雨明け

2018年7月9日

昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)

気象庁 | 過去の梅雨入りと梅雨明け(北陸)
気象庁が提供するページです

向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)

北陸地方の向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)は、コチラです。

東北南部

2019年の梅雨入り

情報収集中

2019年の梅雨明け

情報収集中

平年の梅雨入り

6月12日

平年の梅雨明け

7月25日

2018年の梅雨入り

2018年6月10日

2018年の梅雨明け

2018年7月14日

昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)

気象庁 | 過去の梅雨入りと梅雨明け(東北南部)
気象庁が提供するページです

向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)

東北南部の向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)は、コチラです。

東北北部

2019年の梅雨入り

情報収集中

2019年の梅雨明け

情報収集中

平年の梅雨入り

6月14日

平年の梅雨明け

7月28日

2018年の梅雨入り

2018年6月11日

2018年の梅雨明け

2018年7月19日

昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値)

気象庁 | 過去の梅雨入りと梅雨明け(東北北部)
気象庁が提供するページです

向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)

東北北部の向こう3か月の天候の見通し(4月~6月)は、コチラです。

梅雨入り/梅雨明け情報の関連記事

週間天気 梅雨入り間近? その前に晴れて暑い

6日(木)頃まで晴れる所が多く、最高気温30度以上の真夏日の所もグッと増えそうです。

7日(金)から8日(土)にかけて低気圧や前線の影響で西日本と東日本は雨が降るでしょう。

沖縄・奄美、九州南部に続き、いよいよ梅雨入りの所もありそうです。

週間天気 梅雨入り間近? その前に晴れて暑い(日直予報士)
6日(木)頃まで晴れる所が多く、最高気温30度以上の真夏日の所もグッと増えそうです。7日(金)から8日(土)にかけて低気圧や前線の影響で西日本と東日本は雨が降るでしょう。沖縄・奄美、九州南部に続き、いよいよ梅雨入りの所もありそうです。

7日~8日 大雨の恐れ 本州でも梅雨入りか

6日(木)は大陸から東シナ海に前線が延びる。7日(金)から8日(土)にかけて、前線上の低気圧が本州付近を通過。

九州から近畿では大雨となる恐れ。本州の梅雨入りは?

6月上旬は、九州北部から関東甲信では、梅雨入りする頃です。

7日から8日にかけて、梅雨入りの発表があるかもしれません。

ただ、低気圧が本州付近を通過した後は、前線は南下する見込みです。9日は、天気は回復するでしょう。

長く降り続くことがなくても、前線や暖かく湿った空気の影響で、災害につながるような雨が降る時期です。

7日~8日 大雨の恐れ 本州でも梅雨入りか(日直予報士)
6日(木)は大陸から東シナ海に前線が延びる。7日(金)から8日(土)にかけて、前線上の低気圧が本州付近を通過。九州から近畿では大雨となる恐れ。本州の梅雨入りは?

週間 梅雨入り近い 晴天続かず 6月初め真夏の気温

6月1日(土)から3日(月)、日本の南に前線が停滞。

2日(日)から3日は、九州から関東では、マークになくても雨が降る可能性がある。来週中頃は、最高気温は広く7月並みに。

週間 梅雨入り近い 晴天続かず 6月初め真夏の気温(日直予報士)
6月1日(土)から3日(月)、日本の南に前線が停滞。2日(日)から3日は、九州から関東では、マークになくても雨が降る可能性がある。来週中頃は、最高気温は広く7月並みに。

梅雨入り近い 今年は暑い梅雨 1か月予報

九州から関東甲信も、長雨の季節が近づいてきました。向こう1か月の天気傾向です。

梅雨入り近い 今年は暑い梅雨 1か月予報(日直予報士)
九州から関東甲信も、長雨の季節が近づいてきました。向こう1か月の天気傾向です。

令和初の梅雨入り 奄美地方 平年より3日遅く

鹿児島地方気象台は、14日(火)午前11時に「奄美地方が梅雨入りしたとみられる」と発表しました。

平年(5月11日ごろ)より3日遅く、昨年(5月27日ごろ)より13日早い梅雨入りです。

令和初の梅雨入り 奄美地方 平年より3日遅く(日直予報士)
鹿児島地方気象台は、14日(火)午前11時に「奄美地方が梅雨入りしたとみられる」と発表しました。平年(5月11日ごろ)より3日遅く、昨年(5月27日ごろ)より13日早い梅雨入りです。

関東甲信 今年の梅雨や真夏の傾向は?

そろそろ6月。関東甲信も長雨の季節が近づいてきました。

今年の梅雨と真夏の天気傾向をまとめました。

関東甲信 今年の梅雨や真夏の傾向は?(日直予報士)
そろそろ6月。関東甲信も長雨の季節が近づいてきました。今年の梅雨と真夏の天気傾向をまとめました。

梅雨入りラッシュか 南西諸島では雷をともない激しく降る所も

南西諸島では4日にかけて、雷をともない激しく雨が降る所があるという

7日~8日にかけては西・東日本中心に雨が降る見込みとなっている

週末には関東から西で、梅雨入りの発表ラッシュとなる可能性もある

梅雨入りラッシュか 南西諸島では雷をともない激しく降る所も - ライブドアニュース
3日は、西・東日本の太平洋側では雲の広がりやすい天気となっており、南西諸島では4日にかけて雷を伴い激しく降る所もあるでしょう。その他の地域では晴れる所が多いですが、午後は山沿いや内陸部中心に、にわか雨や

気象庁|平成31年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)

梅雨期は大雨による災害の発生しやすい時期です。

また、梅雨明け後の盛夏期に必要な農業用の水等を蓄える重要な時期でもあります。

一方、梅雨期は曇りや雨の日が多くなって、日々の生活等にも様々な影響を与えることから、社会的にも関心の高い事柄であり、気象庁では、現在までの天候経過と1週間先までの見通しをもとに、梅雨の入り明けの速報を「梅雨の時期に関する気象情報」として発表しています。

このページは梅雨入りと梅雨明けの情報を発表したときに更新しています。ただし、情報発表が休日の場合は休日明けの平日に更新となる場合があります。

後日、春から夏にかけての実際の天候経過を考慮した検討を行い、その結果、この情報で発表した期日が変更となる場合があります。

気象庁|令和元年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)
気象庁が提供するページです

気象庁|過去の梅雨入りと梅雨明け

梅雨は、春から夏に移行する過程で、その前後の時期と比べて雨が多くなり、日照が少なくなる季節現象です。

梅雨の入り明けには、平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。

この資料に掲載した期日は、移り変わりの期間の概ね中日を示しています。

気象庁では、気象予測をもとに行う梅雨の入り明けの速報とは別に、梅雨の季節が過ぎてから、春から夏にかけての実際の天候経過を考慮した検討を行っています。

この資料に掲載した期日は、検討の結果、統計値として確定したものです。

気象庁|過去の梅雨入りと梅雨明け
気象庁が提供するページです

梅雨入りと梅雨明け(速報値) – 日本気象協会 tenki.jp

2018年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)は実際の天候経過を考慮した検討が終了しました。

2018年の梅雨入りと梅雨明けの確定値は以下からご確認ください。

梅雨入りと梅雨明け 2019(速報値) - tenki.jp
全国の梅雨入りと梅雨明けの情報(速報値)です。気象庁では、現在までの天候経過と1週間先までの見通しをもとに、梅雨の入り明けの速報を「梅雨の時期に関する気象情報」として発表しています。

関西・近畿地方の梅雨入り・梅雨明け予想!2019年はいつ?

昨年は、平年よりも少し短めな梅雨時期だった関西・近畿地方。

今回は気になる2019年の関西・近畿地方の梅雨入り、梅雨明け時期予想を紹介していきたいと思います!

ちなみに、wikipediaによると、関西地方の定義は、大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県。

近畿地方の定義は、大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・三重県・滋賀県・和歌山県。

となっていますので、主に気象庁の「近畿地方のデータ」を使い予想していきます。

関西・近畿地方の梅雨入り・梅雨明け予想!2019年はいつ? | 梅雨入り・梅雨明け予想Navi【2019年版】
今年(2019年)の関西・近畿地方の梅雨入り・梅雨明け時期を予想していきます!過去のデータをグラフ化しているので、ここ数年の関西・近畿地方(大阪・京都・兵庫・奈良・三重・滋賀・和歌山)の梅雨入り・梅雨明け時期の傾向もひと目でわかります。

高温傾向継続も梅雨入りは遅れる可能性も(気象庁3か月予報)

25日(月)、気象庁は4~6月にかけての3か月予報を発表しました。

6月に入っても夏の太平洋高気圧の北への張り出しは弱いと見られ、梅雨前線の北上は平年よりも遅れる可能性があります。

前線の影響を長期間受ける沖縄は、6月の降水量が平年並みか多くなる見込みです。

西日本、東日本は3か月平均ではほぼ平年並みですが、6月は平年並みか少なくなる予想で、梅雨入りの遅れが考えられます。

高温傾向継続も梅雨入りは遅れる可能性も(気象庁3か月予報)
25日(月)、気象庁は4~6月にかけての3か月予報を発表しました。西日本・東日本では梅雨入りが遅れる可能性がありそうです。

夏までエルニーニョ現象継続か 梅雨入り遅れる可能性 – 毎日新聞

気象庁は10日、エルニーニョ現象が3月も継続したとみられると発表した。今回の現象は、昨年秋に始まったとされ、今夏にかけて続く可能性が高いとしている。

南米ペルー沖の海面水温が約1年にわたり高くなるエルニーニョ現象は、異常気象の引き金になるとされる。

夏にかけて現象が続くと、日本付近では太平洋高気圧の張り出しが弱く、梅雨前線の北上が遅れる影響が出て、西日本を中心に梅雨の時期が遅れる可能性がある。

夏までエルニーニョ続く…梅雨入り遅れる可能性 気象庁
気象庁は10日、エルニーニョ現象が3月も継続したとみられると発表した。今回の現象は、昨年秋に始まったとされ、今夏にかけて続く可能性が高いとしている。南米ペルー沖…
タイトルとURLをコピーしました